Twitterで特定のハッシュタグのついたツイートをホームページに埋め込む方法

Twitterでの投稿ではハッシュタグと呼ばれる「#(半角のシャープ)」がついたキーワードをつけることができます。

Twitterで、このハッシュタグを検索することで、ハッシュタグのついた投稿をまとめて見ることができます。


今回は、特定のハッシュタグを指定して、ホームページにツイートを埋め込む方法をご紹介します。

サンプル

以下が今回ご紹介する方法で実際に埋め込んだツイートです。

ハッシュタグとして「#Jimdo」がついた最新のツイートが表示されます。

Twitterの公式サービスで埋め込むツイートを設定

まずは、Twitterにログインした状態で「https://twitter.com/settings/widgets/new/search」へアクセスします。

ハッシュタグの設定

「検索ウィジェットを作成する」という見出しがあるページが表示されます。

この画面からツイートをホームページに埋め込むための設定を行います。

「検索クエリ」で、ツイートを表示させたいハッシュタグを入力します。

※先頭の#はそのまま残してください

 

「検索クエリ」以外の項目も好みに合わせて値を変更してください。

コードの作成

設定が終わったら「ウィジェットを作成」をクリックします。


画面右側に、コードが生成されるので、すべてをコピーします。

以上で設定が完了です。

ホームページへの埋め込み

Jimdoで作成したホームページの編集画面へログインします。

[コンテンツを追加]から[…その他のコンテンツ&アドオン]を選び、[ウィジェット/HTML]を選択します。

表示される入力欄にコピーしたコードを貼付けます。

以上で、特定のハッシュタグがついたツイートを自動取得して、ホームページに埋め込むことができます。