画像をドラックを禁止する方法

ホームページ内の画像をコピーさせたくないとの相談があり、画像をドラックで保存させない方法をご紹介します。

JavaScriptの挿入

ホームページにログイン後、右側に表示される管理メニュー「設定」内の「ヘッダー部分を編集」というパネルの入力欄に下記のコードを貼り付けます。


<scriptlanguage="Javascript" type="text/javascript">
    /*<![CDATA[*/
    document.ondragstart = function(){return false;};
    /*]]>*/
</script>

「保存」ボタンをクリックして、設定完了です。


今回ご紹介した内容は、内容をドラックを禁止する方法です。

完全に内容の複製を抑制するものではないので、ご理解くださいますようお願いいたします。

 最後までお読みいただきありがとうございます!いかがでしたか?

このページが参考になったら、ぜひ左のボタンでFacebookかTwitterにシェアしていただけると嬉しいです!

押してくれたらもっとこうしんするぴ!